2016・18きっぷ旅行・夏 梅ヶ島温泉 1

続き
静岡駅からバスに揺られて1時間50分、今回の目的地である梅ヶ島温泉へ到着
道中電波が途切れ途切れだったけど温泉街は普通にスマホ使えましたー

P_20160827_151256.jpg

梅ヶ島温泉は10軒位の宿だけで成り立っている静かな温泉街ですね
他には日帰り温泉(内に土産と軽食)が一軒あるのみで本当何もないと言える
温泉街通りは意外としゃんと整備されていて別に人外魔境かここは!という風貌ではないです

とりあえず宿に着いて15時、荷物を置いて周辺散策
雨はちらちらと降ってはいたけれど傘を差す程ではなくて良かった

P_20160827_151224.jpg

P_20160827_151332.jpg

P_20160827_151705.jpg

周辺観光MAPとかそんな洒落たものは無いので看板を頼りにぶらぶら
初めに向かったのは温泉神社?と言っても温泉街から橋を渡ったすぐの場所ですけど
しかしどこの温泉街行っても昔のお偉いさんが天のお導きよりにより発見とかいう逸話がありますね
群馬のどっかに温泉街だと迷ったら可愛い狐っ娘が温泉まで連れて行ってくれるらしいよ!


P_20160827_151245.jpg

P_20160827_152337.jpg

P_20160827_152719.jpg

なんか本当、川と山の写真しかないけど川と山しか無いんだからしょうがない
さぞや客が少ないのだろうなと思ってたけど結構お客さんいるんですよねー
うちの宿も3組限定だけど満杯だったし、しかも家族連れが多い・・・大人はともかく子供は楽しいのだろうか・・・?
川遊びとか出来るわけでもなくハイキングというのも割とガチ仕様だしね。。


hgfdhf.jpg

一応、気軽に歩ける距離で見れる唯一の景観スポットの三段の滝
他の有名どころでは日本三大崩れの一つである大谷崩(ガチ登山系っぽい)
安部の大滝(片道徒歩45分、なお現在大雪被害で通行止めらしい)
とかあるみたいですが・・・うん、無理。お夕飯までに帰れないどころか遭難事案ですわ!

ここはひたすら温泉入って川と山をぼーっと眺めて過ごす場所ですねぇ
そんな具合で次回へ続く




スポンサーサイト

0 comments

非公開コメント